惑星写真研究会・報告


ここでは、実際の研究会での様子を発表してきましたが、「惑星の写真撮影」は、98年6月をもちまして終了しました。ご覧下さった皆様、ありがとうございました。このページをご覧くださって、惑星写真を撮影しお送り下さった方々、また、惑星写真の手法に興味を持たれ、個人的にも展開してくださった雪代さん、ありがとうございました。

惑星写真はこの研究会だけで行われているものではなく、欧米のExperiential Astrologyの流れを見ても分かるように、その手法も機会も、万人に開かれたものであると思います。
機会がありましたら、またそのうち、取り組んでみたいと思います。


■投稿コーナー
黒ひょうさん の10天体
Biquinさん の冥王星と水星
雪代さんの10天体 + 談議


■研究会実録

98年 6月
自由課題です。
98年 5月
トランスサタニアンをいかに土星の現実へ引き寄せているか。
98年 4月
天王星、海王星、冥王星の比較。
98年 3月
太陽、火星、木星、土星の比較
98年 2月
水星と金星の比較
7人の月の比較
97年12月
hestiaの10天体 と月・水星・金星の比較
新宮五郎さんの10天体
H氏の10天体
97年 9月
SARIさん の10天体とTacky の3天体
97年 8月
奈々さん の10天体と N氏 の9天体。
S.O.さんの5天体。個性的です。
97年 6月
Yさん の10天体とSARIさん の月。
Wさんの9天体。談話です。
97年 4月
アリアンロッドさんの10天体
Hestiaの月を少々...
Y.T.さんの月
アリアンロッドさんの10天体
96年11月
96年10月
Hestiaの月
 
おまけ
箱庭コラージュで す。


この研究会の内容が、雑誌『たま』1998年3/4月号に紹介されました。
雑誌『ミスティ』98年6月号には、このホームページが紹介されました。